忍者ブログ
音楽とかmacとか日々雑感とか
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

MacOS 10.6, Snow Leopardさんをインストール。
立ち上がりとか微妙に速くなったかもしれません。

最近仕事モードで、というか仕事が趣味になってるので
あんまりブログに書くことも無いんですけど、
(5連休とか都市伝説だと思います)
ネタが無いとき恒例の、過去コンテンツお蔵出しで
場をつないでおこうと思います。


秋の夜長のお蔵出しコンテンツ:


<歌え夜空に>:web歌劇の試み

(※BGMつき。音量注意)

所要時間は30分くらい。曲はすべて僕が書いてますが、
midi供給なのがナローバンド時代を感じさせます。
PR
Logic Studioが54,800円て、どゆこと(汗)

だってこれ、LogicPro9入ってて、追加音源パックぜんぶ入ってるんでしょ。
LogicProって1,000ユーロくらいだった記憶があるんですけど。。。

バンドルでついてくるSpace Designerっていうコンボリューションリバーブは、2003年頃に出たやつで、当時450ユーロくらいしたはずですよ。つまりリバーブ単独で7万円くらいしたですよ。それがおまけでつくとわ。

投げ売りに等しい値段だと思うんですけど。。。(汗)


http://www.apple.com/jp/logicstudio/
よき日曜日、みなさんもう選挙いきましたか。

今朝、母を某会館まで送ってったんですよ。
そこで1時間ほど待機してるように言われてたので、
近くの喫茶店でも入って仕事してたらいいかなーと、
MacBookProもつれてったんですよ。

でも、その某会館が住宅地のまっただ中だったんですよ。
市営住宅みたいな四角い団地がインダストリアルな配置で並んでるですよ。
周辺の道は一方通行の嵐でぐるぐるラビリンスなんですよ。
死角から人ばんばん出てくるし。
おまけに駐車場つきの喫茶店なんて、ありゃしないのですよ。


よーやくひとつみつけたと思って、せまーい駐車場にピットイン。
うそです、最初いりぐち間違えて隣の月極駐車場に入ってしまいました。
2回目でピットインでした。

そしたら、その喫茶店開いてないんですよ。
よくみたらつぶれてるんですよ
どないなっとーねん。住宅地はおっかねえ!(汗)

結局仕事できませんでしたが、今日はとても勉強になりました。
Logicでの初仕事は、母親がこの夏に九州の実家から持ち帰った
古いカセットテープ(しかもオープンリール)のサルベージでした。
1960年代の録音です。

作業はそんなに難しくなかったのですが、
とちゅうでいきなり

・近所のセミが鳴き始める
・家の電話が鳴りひびく
・時々ばあちゃんが呼びに来る

など、
今まで経験したことのない突発的midiイベントが発生し、
苦しめられました。
実家にいるってこういうことなのね(汗)。


ノイズは軽く取っておきましたが、さすがにグラモフォンやデッカのような
現代的で見事なデジタルリマスターはできませんでした。
あれってどうやってるんだろー。
新しく買ったプリンタのセットアップが完了。
えらい手間取りました(汗)。

まず用紙(配給)トレーが見つけられない僕。まさか底がはずれるとわ。
A4用紙が入んないぞむむむむむ、と悩みましたが、
そのうちトレーが伸びることを発見して解決でした。んもーう!


Logicもちょっといじって基本操作を確認。だいたいわかりました。
できること自体はGarageBand(<オモチャ)とそんなに変わらないので。

新しくできるようになったのは、曲中でのテンポチェンジ。
後はほぼ一緒でしたけど、各操作の精度と
付属VST/AUの威力が圧倒的にちがう(汗)。
ひとまずコンボリューションリバーブだけ拾ってきて追加しときました。

♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[10/28 三月ウサギ]
[10/27 56]
[10/24 三月ウサギ]
[10/23 evnc_chck]
[10/19 三月ウサギ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
三月ウサギ
性別:
男性
趣味:
クラシック音楽
自己紹介:
制作環境はMacBook ProとLogic.

ちなみに居飛車党です
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright ©  ラパン・ブラン  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]